topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレをつくる。 - 2012.02.04 Sat

はちです。




二月になり、もう少しで学校建設も完成です。





きっと僕が日本に帰ったら、





あまりの黒さに皆ひくと思います。





前回のブログで井戸の紹介をしました。




前回の続きの作業でこうなりました。
クルクル回せば水が出ます。





今回は、トイレの作り方を書きたいと思います。




もし、トイレをこれから作りたい!


という人がいたら、


どうぞ参考にしてください。



まずはトイレの場所を決めます。







そうしたらレンガを用意します。








セメントを接着面につけながら積んでいきます。







トイレの大きさはこれぐらいが丁度いいでしょう。






さらに積むとこうなります。






またには自分も載せてみます。


みんな、僕は元気です。






枠をつけると少し全体像が見えてきます。





トタン屋根をつけたら雨が入りません。





セメントを混ぜて、レンガに塗りつけたら、コンクリート壁の完成。





すごくトイレっぽくなりました。





中はこんな感じです。


もちろん中もこの後、コンクリート壁になります。



コンクリート壁が乾いたら、いっきにペンキで塗ります。



ペンキは匂いが強いので、
使う時は十分に注意してください。






これで完成。




みなさんどうでしたか?





トイレ、作れそうですか?





トイレ一つ作るのだけでも、





これだけの手間と時間がかかります。





自分たちが小学校建設をしている村には、




トイレが村長の家にひとつぐらいしかありません。





残りの村人は外でします。




環境が違いすぎるので、





ここで、カンボジアと日本を比べるのは良くないかもしれないけど、




一家に一つ以上のトイレがある僕たちって、やっぱり幸せなことです。




かといって、こっちの人が不幸かといったらそうじゃありません。





ただ、トイレがないって不便です。




たまたま僕は、いい時代に、



いい国に、いい家族の元に生まれただけで、




トイレがあって、流せる水があるのはこんなにも感謝すべきことなんだと、改めて思います。




自分たちの生活を何かと比べることは、



時として、優越感や劣等感を生み出してしまうけど、




本当に大切なことは、



そんなものの中にあるのではなく、




今ある全てに感謝することなんだと思います。





多少偉そうなことを言っていますが、





自分はまだまだ未熟者です。





それでも未熟者なりに少しでも人の役にたちたいと思います。




さて、学校を建てに出かけますか。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hachinobrog.blog.fc2.com/tb.php/25-11db1bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君の夢は僕の夢。 «  | BLOG TOP |  » 大切なもの。

プロフィール

はち

Author:はち
はちです。

ウクレレを弾きながら、
歌を歌いながら、
バーテンダーをしながら、
おしゃべり講演をしながら、
ぼくは、夢を叶えようとしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
その他 (17)
カンボジア (22)
日々の出来事 (4)
新たなる野望 (17)

よかったらポチっと♪

FC2Blog Ranking

あなたは何人目のお客様?

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。